新宿御苑工房 靴クリーニング、バッグ・財布クリーニング、ハイブランド靴修理

160-0022 新宿区新宿1丁目10−2黒新ビル1F TEL:03-6380-5230
営業時間 : 11:00〜20:00(土日・祝日は11:00〜19:00)  定休日 : 水曜

新宿御苑工房[ブログ]

新宿御苑工房の電解水洗浄・オゾン乾燥

清潔・爽快・快適!シミ・カビ・油脂汚れの原因を一掃!新宿御苑工房の電解水洗浄・オゾン乾燥の流れ

洗浄・殺菌効果が高く多方面で活用されている“強アルカリ性電解水”・“強酸性電解水”。この2種類の電解水による革洗浄をいち早く取り入れ、脱臭力の優れたオゾン乾燥機を採用しています。新宿御苑工房がご提供できる独自技術を結集したクリーニングの内容をご紹介いたします。

FLOW1 洗浄→FLOW2 殺菌→FLOW3 脱臭 FLOW1 洗浄 FLOW2 殺菌 FLOW3 脱臭

FLOW1 洗浄

皮革に付着した汚れを深層部から除去する強アルカリ性電解水

汗シミ、雨シミ、泥シミ、食べ物汚れ、油脂汚れ、カビ、etc…。一般的なケア用品では落としきれない皮革の深層部、繊維層に入り込んだ汚れも分解して、丹念に取り除きます。強アルカリ性電解水は、水と微量の塩分(NaCl)を電気分解した成分で形成されており、有害な化学物質や薬品は一切含まれていません。皮革を傷つけることなく、本来の質感やハリが蘇らせます。

■強アルカリ性電解水の洗浄力

強アルカリ性電解水が強力に汚れを分解するメカニズムは、以下の4つの効果です。
これら4つの効果を瞬時に発揮し、従来の皮革用洗剤以上の洗浄力を実現しました。

界面剥離

【1】汚れを素早く浮き上がらせる

細かな水分子でできた強アルカリ性電解水が素早く皮革の繊維層に浸透し、汚れを膨潤させて皮革表面に浮き上がらせます。

剥離・分散

【2】汚れを皮革から剥離する

強アルカリ性電解水に含まれたマイナスイオンが浮き上がった汚れを取り囲み、皮革表面に付着しているプラスイオンとの反発作用で剥離・分散させます。

この反発作用は再び皮革に汚れが付着するのを防ぎます!

剥離・分散

【3】汚れを細かく乳化・分解する

マイナスイオンによって剥がされた汚れは、瞬時に細かく分散(乳化作用)されて強アルカリ性電解水でキレイに洗い流します。

強アルカリ性電解水が汚れを強力に分解できる理由
石鹸化

【4】油脂分を分解して石鹸化する

強アルカリ性電解水には、油脂分を分解して石鹸化する作用があり、その際に生まれる界面活性効果で強力に汚れを落とします。

このページのトップへ

FLOW2 殺菌

医療も注目の殺菌メカニズムで細菌の細胞を破壊する強酸性電解水

強酸性電解水は塩素系殺菌液のひとつで、汚れの原因となる細菌の細胞膜を酸化させて繁殖するために必要な酵素やDNAを破壊し、根本から汚れを断ちます。通常の塩素系洗剤のと比べて殺菌速度は約80倍、殺菌力は約7倍と優れた洗浄力を持っている強酸性電解水。無刺激・無臭で残留性が極めて低く、デリケートな革製品にとって最適な洗浄方法です。

■殺菌の流れ

分解 強酸性電解水が細菌に反応して全体を包み込みます。酸化 細菌の細胞膜を酸化させて 酵素やDNAを破壊します。殺菌 細菌が死滅させ繁殖を防御。根本から汚れを断ちます。

■優れた殺菌能力

一般の塩素系洗剤と比べて 殺菌速度→約80倍 殺菌力→約7倍

■あらゆる菌に効果を発揮します

靴の中に繁殖する菌
黒カビ、青カビ、白癬菌、カンジタ菌、癜風菌、サッカロミセス、ユーロチウム、トリコフィートン、黄色ブドウ球菌、ミクロコッカス菌、フザリウム、リゾプス、パエシロマイセス、緑濃菌etc
その他の菌
大腸菌O111、大腸菌O157、コレラ菌、サルモネラ菌、ノロウイルス、ファージ、細菌芽胞、結核菌、MRSA、レジオネラ菌、インフルエンザetc

■ブーツ・シューズは定期的なメンテナンスが必要です

10分間履くだけで湿度が100%に達する高温多湿な靴の中。1cm2に最大約4,500万個の細菌が繁殖しており、靴全体では最大約4億5,000万個の菌が繁殖しています。それもそのはずで、靴の中で汗をかく量は1日約300ml、10日間で約3000ml(=約3L)にもなります。ご家庭でこまめに洗浄していただくことである程度は除菌できますが、市販のケアセットでは根元から絶つことはできず、細菌の繁殖をとめることはできません。お客さまがご愛用している靴を永く、美しく履きつづけるために、1ヶ月〜季節毎に1回のクリーニングをオススメいたします。

靴全体で繁殖している細菌数 最大約4億5000万個靴内で汗をかく量 約300ml(1日)

■人体・環境に優しい殺菌液です

一般洗剤や消毒液に含まれている次亜塩素酸ソーダ・エタノール以上の優れた殺菌力を持つ強酸性電解水は、汚れに反応して殺菌し終わるとすぐに水(H2O)に戻る、人体にも環境にも優しい殺菌液です。現在では医療現場をはじめ、生鮮食品の洗浄など、高い衛生管理を必要とする様々な場面ですでに活用されています。強酸性電解水の特長は、皮革への残留性や皮膚に対する刺激が極めて低く、敏感肌のお客さまでも安心して洗浄後の革製品をご使用いただけます。

このページのトップへ

FLOW3 脱臭

抗菌効果が高く清潔な衛生状態を保つ高性能オゾン乾燥機

大気中に自然に存在し、大気を自浄(酸化)する働きがある気体の“オゾン”。この自浄作用を応用した最新型の“オゾン乾燥機”で、電解水洗浄後わずかに残った悪臭物質を分子単位で殺菌・脱臭します。オゾンは酸素原子(O)で構成されており、反応後は酸素分子(O2)に変化して空気中へ放出されるため安全です。化学薬品による消臭方法とは違い、皮革に薬品のニオイや化学成分が残留することなく、皮革を最高質の衛生状態に仕上げます。 
また、オゾンには抗菌作用もあり、クリーニング後のベストな状態をより長く保つことが可能です。

  • ■芳香剤の場合

    芳香剤の場合

    悪臭物質を包み込み隠すだけの応急処置に過ぎず、皮革に付着した悪臭物質や細菌がダメージを与え続けます。

  • ■薬剤の場合

    薬剤の場合

    悪臭物質を殺菌・脱臭する際、薬剤の効果を跳ね返す耐性菌が発生して、残留性が高くなる恐れがあります。

■オゾン乾燥機の場合

オゾン乾燥機の場合

悪臭物質の細胞膜内に侵入して細胞ごと破壊し、オゾンは酸素へ還元。高い殺菌・脱臭効果と発揮します。

新宿御苑工房は最高水準の技術と、きめ細やかな心配りで、限りなく新品同様の美しさを再現します。

新宿御苑工房は最高水準の技術と、きめ細やかな心配りで、限りなく新品同様の美しさを再現します。

電解水洗浄・オゾン乾燥・ハリウッド生まれの染色技法を駆使したマイスター(職人)によるメンテナンス。
最新鋭の技術を結集して仕上げることはもちろん、いつも誠意を込めたサービスを心がけています。
お客様の大切な革製品を「モノ」として捉えるのではなく「想い」として受けとめ、ご要望や嗜好を考慮してお客様のライフスタイルになじむ逸品へ修復します。
ハイブランドから一点モノまで、バッグクリーニング・バッグ修理・鞄修理・靴修理はぜひ、新宿御苑工房にお任せください。